MENU

境界のRINNE|全巻買取価格の相場は?

境界のRINNE|基本データ
著者 高橋留美子
出版社 小学館
掲載紙 週刊少年サンデー 2009年21・22合併号~
全巻 既刊34巻
ジャンル ファンタジー、少年

※2017/3調査時点

 

境界のRINNE|全巻買取価格の相場は?
最安値 5,500円
最高値 8,180円

※2017/3調査時点境界のRINNE買取サイト比較ランキング

 

境界のRINNEとは?
境界のRINNEのあらすじ

高校生の少女・真宮 桜は、幼い頃に神隠しに遭い、あの世でもこの世でもない境界・輪廻の輪の近くに連れて行かれた過去をもつ。「親切な謎のオバさん」に助けられるも、それ以来、何故か「霊が見える」体質になってしまった。成長するにつれ、「大きくなれば治る」と信じていたものの一向に治る気配はなく、生きた人間と霊魂の区別がつかないほどはっきり見える桜は、その能力を友人たちにも隠し続ける日々を過ごしていた。

 

境界のRINNEの登場人物
六道 りんね(ろくどう りんね)

境界のRINNEの主人公。三界高校1年4組で、席は桜の右隣。父親譲りの赤髪に深緋色の瞳を持つ少年。人間と死神の混血であり、現世で彷徨う魂を救い、輪廻の輪に乗せる死神のような仕事をしている。父は堕魔死神の首領・六道鯖人。祖母は名誉死神・魂子。死神界では「名誉死神の孫」として有名。堕魔死神たちからは「若社長」と呼ばれている。

 

真宮 桜(まみや さくら)

境界のRINNEのヒロイン。16歳の高校1年生で、りんねのクラスメート。紫紺色の瞳を持つ茶髪で三つ編みおさげの少女[注 6]。本作のモノローグも担当しており、物語は彼女視点で語られることが多い。
基本スタイルとして、高校の制服である紺色のブレザー(夏はブラウスと白地のベスト)にミニ丈のプリーツスカートを着用している[注 7]。作中では水着姿や晴れ着・浴衣姿を披露することが多く、扉絵でも頻繁に飾っている。幼少時に神隠しに遭って以来、霊が見える能力を持つが、これは堕魔死神によってあの世に連れて行かれそうになったところを魂子に助けられ、人間界に戻る前に輪廻の輪が存在する世界の食べ物を食べたことによる。

 

六文(ろくもん)

緑色の目をした雄の黒猫族。りんねの契約黒猫。黒猫段位初段。
元々は魂子の契約黒猫だったがリストラされてクビになってしまい、魂子の紹介でりんねの許にやって来た。りんねや桜からは猫の体に少年の顔の姿で見えており、普通の人々からは子猫の姿で見られている。
貧しいりんねは満足な給料を払えず、六文を寄越したのも魂子がりんねとあの世との関わりを持たせるためと誤解して当初は契約を拒否していたが、魂子から六文への解雇通告を見てしまい、多少の同情と六文のけなげな態度もあって契約を認めた。

 

境界のRINNE、情報の出典:Wikipedia

 

境界のRINNE全巻買取比較ランキング!

 

様々な面から比較した上でおすすめできる買取サイトをランキング形式でご紹介します。
境界のRINNEを売る際の参考にしてみてくださいね。

 

漫画全巻買取比較ランキング1位:
Vaboo(バブー)



高額査定No1サイト!コミック売るならココです!
送料無料条件 5点以上
ダンボール提供 無し
査定に掛かる期間 2営業日以内
一部返送と送料 一部返送不可(返送料無料)
入金までの期間 翌営業日以内


>>公式サイトで詳細を確認<<


 

漫画全巻買取比較ランキング2位:
BUY王(バイキング)



充実の検索機能と買取ボーナス!
送料無料条件 20点以上
ダンボール提供 無し
査定に掛かる期間 2営業日以内
一部返送と送料 詳細不明
入金までの期間 翌営業日以内


>>公式サイトで詳細を確認<<


 

漫画全巻買取比較ランキング3位:
漫画買取ネット



漫画買取専門の充実のサービス!
送料無料条件 1点目から
ダンボール提供 有り
査定に掛かる期間 2営業日以内
一部返送と送料 一部返送可能(返送料無料)
入金までの期間 3営業日以内


>>公式サイトで詳細を確認<<


店舗型の古本屋ではもう無理!
漫画買取で高額査定をゲットするならネットがお得です!
自宅にいながら!簡単に!高く!買い取りしてくれます。
特に新作や全巻セットなどは、絶対にネットで売りましょう!

漫画買取