MENU

ブックオフ漫画買取は安い?口コミ・評判を調べてみた!

 

漫画買取でブックオフに売っている人は、はっきり言って損していると思います。
ブックオフは日本中に店舗があるので、読み終わった漫画を売りに行く人は多いと思いますし、実際に私も売りに行ってました。

 

漫画買取を依頼していつも感じることは、何でこんなに安いの?という疑問でした。
そこで、ブックオフの査定額は本当に安いのか?何故こんなに安いのか?もっと査定の高いショップはないのかを調べて見ました。

 

ブックオフ漫画買取は安い?ネットの口コミ・評判を調べてみた!

ブックオフで漫画買取した人の口コミ・評判をツイッターで調べて見ましたが、やっぱり安いという口コミが殆どですね。
やっぱり、他の人も安いと思っているようです!

 

 

 

 

 

 

ブックオフの漫画買取が安い理由は経費がかかりすぎているから?

 

それにしても、ブックオフの漫画買取は、何故こんなにも安いのでしょうか?1冊5円とか10円とかで買い取って、100円で売っていたりしますよね?
ブックオフが公開しているIR情報を確認すると、やっぱり経費が掛かりすぎているようです!

 

実際にどれくらい経費が掛かっているかというと、ブックオフの決算書で販売管理費を確認してみたら、463億3400万も掛かってました!
売り上げは、765億5400万だったので、いかに経費が高いか一目瞭然です。

 

ブックオフの漫画買取が安いのは、経費が嵩んで高く買い取れないからなんです。

 


※ブックオフ財務データ

 

ブックオフもビジネスである以上、利益を追求するのは当然です。
ロードサイドに広い店舗を構えて、大勢の従業員を雇う経費を吸収するには、漫画買取の査定額を低くするしかありません。

 

古本の販売価格は、定価よりも低く設定する必要があるので、買取額を下げるしか利益を確保する方法はないですからね。

 

漫画買取でブックオフに売るメリットは?

査定額は気にしない、捨てるよりはマシ、部屋が片付けばOKという考えなら、ブックオフに売ってもメリットを感じると思います。
漫画が大量にある場合、出張買取にも対応しているので、とにかく手間を掛けずに本を処分したい人には向いているでしょうね。

 

それ以外のメリットは、、ちょっと思いつかないです(笑)

 

漫画買取でブックオフに売るデメリットは?

とにかく査定が安いことですね!
ブックオフは、実店舗だけではなくネット申し込みの宅配買取にも対応していますが、どちらにしても査定が安いことは変わりません。

 

実店舗、宅配買取、出張買取とチャネルが多い点は便利なのですが、梱包材が有料だったり、返送料が有料だったりと、サービスレベルが低いのもデメリットですね。

 

漫画買取はブックオフよりネットの買取専門店がおすすめ!

 

漫画買取で少しでも高く売りたいなら、ネットの買取専門店がおすすめですね。
査定額も高いし、サービス内容も素晴らしいです。

 

ブックオフに限った話ではありませんが、実店舗を運営していると、店舗費や人件費といった経費がかかりすぎてしまう弱点があります。
こういった店舗の家賃や人件費は、ネットの漫画買取ではほとんど掛かりません。

 

店舗は、大きな倉庫が1ヶ所あれば十分!
直接お客さんが来るわけではないので、従業員も最低限の人数です。

 

私も昔はブックオフに売っていましたが、ネットの漫画買取を利用したら、もう戻れなくなくなってしまって、以後は一度も行っていません。

 

簡単で、便利で、しかも実店舗よりもずっと高く買取してくれるのですから、もう実店舗に漫画を売るなんて考えられなくなってしまいました。

 

特に大量の漫画を一度に売る時は、なおさらです。

 

とは言え、ネットならどこも一緒かと言えば、そうではありませんよ。
当サイトでは、ネットの漫画買取でおすすめ店舗をランキング形式で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

参考:漫画買取おすすめランキングBEST5